エンジンオイル等のOEMは、大阪で80年の歴史を持つ櫻製油所にご相談ください。 English site

sakuraロゴ
社長のビジネスブログへ

トップ>OEMについて

OEMについて

OEMのメリット

OEMのメリット

ファブレス、つまり工場の無いメーカーが大流行です。
新しい製品を作りたくても、製造設備の先行投資は大変です。
リスクも大きい。

そこで、既存のメーカーに自社製品をOEM生産して貰う。
この流れは大きく、今後も変わらないでしょう。

当社がOEM生産できるのは、自動車のエンジンオイルを始めに、潤滑油全般です。

製品のパッケージデザインから、お任せください。
小ロット生産は、当社の最も得意とする所です。

OEM可能オイル

櫻製油所ではお客様のご予算ご要望に応じて御社だけのオリジナルブランドオイルの制作が可能です。
定番でご用意しているブランドオイルは下記の通りです。
その他のご要望もお気軽にお問合せ下さい。

  • 自動車用潤滑油
  • エンジンオイル 
  • ディーゼルエンジン用
  • ガソリンエンジン用
  • ※兼用もあります
  • ギアオイル
  • ATF
  • CVTF
  • ※兼用も作れます
  • ツィンクラッチ用オイル
  • DCTF
  • その他の油
  • 工業用潤滑油
  • 油圧作動油
  • 工業用多目的油
  • タービン油
  • コンプレッサオイル
  • マシン油
  • 真空ポンプ油
  • 切削油

エンジンオイル 性能比較

適応 A.P.I S.A.E 特徴
ガソリン SN 0w20 サラサラとしているのでエンジンへの抵抗が弱く燃費に優れている
ガソリン SN 5w30 0w20よりも暑さに強い
ガソリン/ディーゼル SN/CF 10w30 ガソリン車、ディーゼル車、どちらにでも使用可能なベーシックオイル
ディーゼル DL1 5w30 メーカーが指定するオイルで、ライトディーゼル用
ディーゼル DH2 10w30 メーカーが指定するオイルで、ヘビーデューティーディーゼル用
ギヤ GL5 80w90 耐荷重性能・耐焼き付け性能に優れている
作動油 R0 22,32,46 汎用性の高い油圧作動油用

ブランド確立までの流れ

1/ヒアリング

エンドユーザー様について要望を、お尋ねします。

具体的な案から、漠然とした案まで、御社のイメージをお聞かせください。

ターゲットに合わせたご提案をさせて頂き、御社のイメージと併せて商品企画に繋げます。

2/商品企画

予算に合わせたロット数のご提案から、ターゲットに合わせた商品設計を行います。

パッケージデザインのご希望もお聞かせください。

3/お見積もり

ご要望に合わせたお見積もりを提出します。

4/サンプル商品

サンプル商品をお作りします。

5/ご契約

商品仕様・ロット数・納期・ご予算、全てにご納得いただけた時点でご契約いただきます。

6/製造・検品

ユーザー様にご満足いただける商品を製造いたします。

製品の性質上、高い検品基準を設けておりますのでご安心ください。

7/納品

クライアント様とのお約束の納期にて納品いたします。

このページの先頭へ